企業の一員として働く場合も、フリーランスとして働く場合も、ビジネスシーンにおけるルールやマナーを知って、TPOに合わせて判断する力をつけておくことはとても大切なことです。ただし、いつの時代のお話でしょうか?というガッチガチの昔ながらのマナーではなく、今の時代や業界、環境に合わせていくことが大切です。国によって文化が異なるように、組織や環境によってマナーも異なります。様々な年齢層や価値観の人と仕事をしていく上で、相手を思いやり気持ちよく仕事を進めていくために、まずは、基本を学んでいきましょう。

ビジネスマナー ~どんな場面でも堂々とふるまえる人材を目指して~


「了解しました」はいけないの?「社外秘」と「社内秘」の違いって?ビジネスでおしゃれしてはいけないの?
今さら聞けないあんなことこんなことを整理して、TPOに合わせて堂々とふるまえるようになりましょう。


(内容例)

Lesson1ビジネスマナーとは?
・セルフチェック
・自分の考えるビジネスマナーとは
Lesson2社会人に必要な意識
社会の中で働くとは、どういうことか。信頼を得るには、何が大切なのか。ビジネスマナーや第一印象の重要性から学んでいきましょう。

(内容例)
・社会人として働くとういこと
・仕事をする上でのルールとマナー
・コンプライアンスを理解する
・第一印象アップ術
・ビジネスでの身だしなみ
・好印象な表情と話し方
・仕事での立ち居ふるまい
・TPOに合わせたおじぎ
・オフィスでのあいさつ
・ビジネス用語
Lesson3働き方と仕事の基本
会社や組織というチームの一員として、会社のルールやマナーを守りながら、仕事で最大限のパフォーマンスをするために何をすべきかを考えていきましょう。

(内容例)
・出社から退社までの流れとマナー
・報連相のコツ
・チームプレイについて
・仕事の指示の受け方
・スケジュール管理術
・ミーティングへの参加姿勢
・ミスや注意を受けたときの対応
・各種届出のマナー
Lesson4 ビジネス会話
仕事や人間関係をスムーズにするツールの一つが「敬語」です。適切な敬語の使い方をマスターすれば、ビジネス会話も自信をもってできるようになります。

(内容例)
•敬語の基本をマスター
•ビジネスでの間違い敬語
•ビジネスでの大人の言い方
Lesson5電話・メール・ビジネス文書
電話対応、メールやビジネス文書の作成も、基本のフレーズやフォーマットを覚えれば、むずかしくありません。「ていねい」「正確」をモットーに実践しましょう。

(内容例)
・電話対応の基本
・電話の受け方・かけ方
・ビジネスメールを送るとき
・ビジネス文書の基本ルール
・手紙、ハガキのマナー
Lesson6 ■来客対応・訪問
お客様への対応の仕方、訪問先でもマナーが、会社のイメージに大きく影響します。会社の顔として、イメージアップにつながるふるまいをしましょう。

(内容例)
・来客対応のマナー
・お客様をご案内するとき
・席次のマナー
・訪問前の準備
・訪問するときのマナー
・名刺交換のマナー
・商談などの進め方
Lesson7人付き合い
上司、先輩、同僚との人間関係、取引先やお客様の人間関係を良好に保つため、コミュニケーションの取り方や、トラブル回避法を知っておきましょう。

(内容例)
・上司・先輩との付き合い方
・同僚との付き合い方
・人間関係のトラブル対処法
・SNSトラブルに注意
・社内行事に参加するときのマナー
・仕事関係者との酒席のマナー
・接待をするときのマナー
・接待を受ける時のマナー
・取引先の人と会食するとき

ビジネスコミュニケーション ~無意識を意識してみましょう~

「コミュニケーションがよくとれている。」「コミュニケーションがとれていない。」この違いって何でしょうか?そもそもコミュニケーションって?!普段、無意識に行っているかもしれないコミュニケーションについて、改めて考えてみましょう。


(内容例)

Lesson1コミュニケーションの基本
・傾聴力
・質問力
・アサーティブコミュニケーション
・信頼関係構築
Lesson2心理的安全性の高い環境作り
・世代、役割、価値観の違い
・多様な人材を認め合う
・協力して働くためのコミュニケーション
・わかりやすく伝える
・リアクション力
Lesson3人間取り扱い説明書
・タイプ判定
・タイプ判定の活かし方


セルフケア ~ストレスと上手く付き合うには?セルフコントロールできるようになりましょう~


「ストレス」って何でしょう?悪いものなのでしょうか?現代社会において、ストレスは切っても切れないもの。ストレスの気付き方、付き合い方を知って、まずはセルフコントロールできるようになりましょう。そして、周りの人への気遣い、配慮へと広げていきましょう。


(内容例)

Lesson1ストレス状況とストレス反応
・ストレスって何?
・ストレスと上手に付き合うポイント
Lesson2■認知行動療法のモデル
・ストレス反応の領域
・自動思考とスキーマ
Lesson2アセスメントと問題解決法
・自己観察
・外在化
・コーピング
・マインドフルネス
・認知再構成法
Lesson3誰にも起こり得る精神疾患
・精神疾患
・発達障害
Lesson4人生はハッピー
・呪いの言葉から希望の言葉
・内なるチャイルドを守り、癒す


※人材育成研修は、厚生労働省の人材開発支援助成金を活用いただくことができます。要件等の詳細は、厚生労働省のサイトをご覧ください。

※オーダーメイドで研修プランを作成することも可能です。お気軽にお問い合わせください。⇒ お問い合わせ