「 悲劇のヒロイン 」をとことんやる!

悲劇のヒロインをとことんやる!

「 悲劇のヒロイン 」をとことんやる!

今、苦しんでいる人は
「大丈夫!」なんて無責任なこと言われても、
何の助けにもなりませんよね。
「元気出して!」と言われても、
出せるものなら出してるよ・・・って話。

苦しいときは、苦しみを味わいきることが大切です。
中途半端に、「笑おう」とか「しっかりしよう」と
無理をするよりも、とことん苦しみまくる。
悲しいときは、作り笑いをするのではなく、
悲しい表情で、悲しみを味わいきる。

苦しみや悲しみのドン底で、
真っ暗闇の中を過ごした悲劇のヒロインは、
やがて、わずからな光を感じるようになります。
これまで、当たり前であったことに、
感謝の気持ちが生まれます。
身近にあるたくさんのしあわせに気付くようになります。

自分でしあわせを感じる心を取り戻せたとき、
悲劇のヒロインは卒業。

だから、とことんやればいい。
悲劇のヒロインも、ハッピーキャリアには必要です。

ハッピーキャリアウーマンLani

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です